朴ノ木集落と安塚小学校6年生との卒業前の交流会

安塚小学校6年生と朴ノ木集落との交流会が、小学校と朴ノ木センターで

行われました。2月19日の小学校では、生徒が朴ノ木の方の指導を受け

そば打ちを体験しました。生徒がそば粉から茹で上げまで全て行い難しい

伸ばしもこなし美味しいおそばが完成しました。こね方、ゆで方で味が

変わり、生徒は自分のそばだけを食べるのではなく他の生徒のそばも

試食し食べ比べをして味が違う事に驚いていました。

27日は、朴ノ木センターに伺これからの朴ノ木に付いて真剣に考え生徒が

ワークショップでまとまった意見を発表してくれました。

集落民は、意見を残しこれからの活躍の参考にして行くと言わました。

皆さんの思いに感謝いたします。ありがとうございました。