令和元年聾唖者との交流会

行野集落に雪解けが来てコブシの花が咲き、ようやく暑い夏がやってきました。暑い夏は聾唖者の皆さんとの、焼肉交流会を共に過ごす貴重な季節です。今回も長野方面から十人の方がおみえになり、横尾義智さんを偲ぶ会の会長、廣川さんの元気な姿を拝見し今年も雪室の貯蔵酒を酌み交わして交流を深めました。長岡の手話通訳の三名の方々により、聾唖者との交流がスムーズに進んだ事を大変感謝しております。横尾義智さんのお孫さんである河村一美さんの元気な姿を拝見し、参加者の皆さんも喜んでいました。

行野集落の皆さんのボランティアにより有意義な焼肉大会となりました。来年もまた元気な姿でお会い出来る事を願っております。